災害対策セミナー|社会福祉法人 弘前豊徳会
  • トップ
  • >
  • 公益財団法人日本社会福祉弘済会 社会福祉助成事業

活動報告書

災害対策セミナー「東日本大震災に学ぶ」実施報告書です。

写真やセミナーの内容はサンタハウス弘前スタッフブログの中の、災害対策セミナーを振り返って@災害対策セミナーを振り返ってAにも掲載しております。

報告書 PDFデータ
介護事業所における大規模災害に備えた講演会実施事業
活動報告書
9.32MB
11月15日アンケート(感想) 234KB
11月22日アンケート(感想) 230KB

お問い合わせ先: 0172-99-1255(担当:阿保)

災害対策セミナー

災害対策セミナー「東日本大震災に学ぶ」開催要項

セミナーチラシ



弘前豊徳会は、平成26年11月15日(土)、22日(土)の2日間、被災地の福祉・医療従事者を講師としてお招きし、『東日本大震災に学ぶ』と題しまして、災害対策セミナーを実施いたしました。

第1回、第2回ともに地域の福祉・医療関係者をはじめ多くの方々にご参加いただきました。ありがとうございました。

今回のセミナーの内容や来場者アンケートの結果等につきましては、報告書を作成し配布・公開しております。日程の関係でご参加いただけなかった皆様は、上記の活動報告書をご覧ください。

また、当日の様子はサンタハウス弘前スタッフブログにも掲載されておりますので、そちらもご参照ください。



セミナー概要

  1.日 時 第1回 平成26年11月15日(土) 13:30〜16:30
           第2回 平成26年11月22日(土) 13:30〜16:30

  2.場 所 デイサービスセンターきらら弘前 2階 特設会場
          青森県弘前市大字藤野二丁目6番地1←住所をクリックすると地図が表示されます。

  3.対象者 講演内容(後述)に関心をお持ちの方であればどなたでも参加可能です。

  4.入場料 無料


●講師と講演内容

11月15日の講演内容

1.医療法人 勝久会 介護老人保健施設松原苑 看護部長 入澤美紀子氏
   演題「あの時、私たちはどう動いたか。そして、今」

2.岩手県立大船渡病院 地域医療福祉連携室 退院調整看護師 小松登美子氏
   演題「震災を振り返って〜震災時の患者搬送と退院調整」

3.気仙沼市立病院 地域医療連携室 主査看護師 阿部孝子氏
   演題「大震災から学んだこと」

11月22日の講演内容

1.相馬市社会福祉協議会 常務理事兼事務局長 今野大氏
   演題「東日本大震災、その時、社協はどのように動いたか」

2.相馬市地域包括支援センター センター長 愛澤俊行氏
   演題「相馬市の震災直後から今にかけての介護保険」

3.東北福祉大学 総合福祉学部 社会福祉学科 教授 都築光一氏
   演題「福祉の観点から見た被災地の地域包括ケア」

ひとつ前に戻る     トップページに戻る