先輩インタビュー

對馬 美帆

對馬 美帆

学ぶほどに面白くなる。

入職 平成29年度入職
所属 小規模多機能型居宅介護「きらら弘前」
出身校 青森県立黒石高等学校
所持資格 介護福祉士実務者研修
  • 現在の仕事内容は?

    通いに来て下さる利用者様の入浴介助、レクリエーション等。訪問では、掃除、通院介助、買物介助、排泄 介助等、その方が必要としていることをやらせてもらっています。

  • 弘前豊徳会に就職を決めたポイントは?

    無資格でも、働きながら現場での介護技術等を学べて、資格も取れることです。また、研修もたくさんあり、いろんな知識を学べることです。

  • 大変だと思うことはどんなこと?

    利用者様一人ひとりにその人らしいケアをすることが難しいです。認知症の方など、「こうしてほしい」と思っていることが、口で上手く言えないような場合、相手の気持ちを大切にしたいので、ジェスチャーなどで意思 疎通をしてみるのですが、なかなか難しいです。その時どうすればよかったのか考えることが多々あるので、相手が求めているケアを考えて行動するよう心掛けたいです。

  • 嬉しかったこと、やりがいを感じることはどんなこと?

    レクリエーションの時間に利用者様から「体操しよう!」と進んで声掛けしていただけたり、以前よりも積 極的に体操してくれるようになったことがとても嬉しいです。
    以前はレクリエーションの意味や目的を知らなかったのですが、外部研修の「福祉レクリエーションセミナー」に参加したことで、一人ひとりがその時間を楽しいと思える環境づくりが大切だと学びました。学んだことを活 かしながら、身体機能を向上できる体操はどういうのがあるのかなどを調べて、利用者様に喜んでもらえるよう、これからも頑張りたいです。

  • 弘前豊徳会へ興味をお持ちの方へひとこと。

    仕事する上で分からないことは先輩方、看護師の方に聞くことで、「一つの動作にどういう意味があるか」など丁寧に教えていただけます。理解することで介護の楽しさが見えてくるので、日々勉強しています。

先輩インタビュー 一覧
Translate »