スタッフブログ

★クラシックギターミニコンサート

2021.12.17 - []

サンタハウス弘前公園(弘前市元大工町)では、弘前市と連携して「弘前版生涯活躍のまちモデル事業」に取り組んでおり、さまざまなイベントやセミナーを開催しています。12月11日(土)は、クラシックギターミニコンサートを開催し、弘前市民16名が参加しました。

演奏してくださったのは、木村英丸(きむらひでまる)さんです。木村さんは、以前はカルテット(4人編成)で活動された経験はありますが、ソロコンサートは初めて。「人前だと緊張してしまうので、小規模で演奏できる場があれば…」とのご相談を受け、今回のコンサートが企画されました。

ご披露いただいたのは、イギリス民謡の「グリーンスリーブス」やシューベルトの「セレナーデ」、童謡の「赤とんぼ」のほか映画音楽や懐かしの歌謡曲など、誰もが一度は聴いたことがある曲ばかりです。
木村さんが演奏するクラシックギターの音色に、参加者はうなずいたり手や足で拍子をとったりしながら、聴き入っている様子でした。口ずさむ方もいらっしゃいましたよ。

あっという間に10曲の演奏が終了し、参加者からは「アンコール」の声が。アンコールではエドワード・エルガーの「威風堂々」を演奏してくださいました。イギリスではアンコールに演奏されることも多いのだそうです。

もっと演奏を聴きたかった様子の参加者からは「生の音は良い!」「癒されました♪」との感想を多くいただきました。
生のクラシックギターの演奏に、心地よい時間を過ごすことができました。木村さん、ありがとうございました。

なお、サンタハウス弘前公園では、今回のように、「自分の趣味や知識・経験を活かし、コンサートや講話、各種教室などを開催してみたい、ボランティア活動などはじめてみたい」という地域の方に、「気軽にとりくめる、デビューの場」を提供していきたいと考えております。サンタハウス弘前公園のイベントは、10~20名程度と小規模で、お客さんも優しい方ばかりなので、はじめの一歩としてオススメですよ!
ご興味がある方は0172-88-7707(阿保)までお問い合わせください。

※プライバシーに配慮し、写真を加工して掲載しています。

Translate »