入職後のフォロー体制〜充実した研修で職員を育成

充実の研修とフォロー体制

職員総合教育研修室

「職員総合教育研修室」にて充実した研修を

 職員の研修やフォローアップ、カウンセリング等を行う専門の部署があり、職員へのサポートを充実させております。
職員に対し、入職時から段階的・継続的に、ビジネスマナー、介護技術、医療知識、認知症知識、ユニットケアについてなど、様々なテーマで研修を実施し、どんな利用者様からも感謝の言葉がいただけるような職員がいっぱいの施設を目指しています。

新入職員研修の実施

  • 新入職員研修
  • 新入職員研修

入職1年目から、段階的・継続的に介護技術職業倫理・介護保険制度理念・ビジネスマナー認知症ユニットケア医療知識の7つのテーマに沿って、研修を実施しております。
また、入職1ヶ月目3ヶ月目6ヶ月目9ヶ月目1年目と節目にフォローアップ研修も実施しております。

採用後のキャリア、役職に応じた施設内・施設外研修の実施

  • 外部講師を招いての研修
  • 中堅職員向け・管理者向けの研修

「食中毒対策」や「熱中症対策」などの外部講師を招いての研修や、中堅職員向け・管理者向けの研修も実施しております。
また、配属された事業所の職務内容に応じて、「ユニットリーダー研修」や「認知症実践者研修」、 「認知症対応型サービス事業管理者研修」等の外部研修会への参加を促しております。

入職後のキャリアパス(典型例)

  1. 介護職員として入職。ユニット型施設に配属され、3年間勤務し「介護福祉士」を取得。翌年「ユニットリーダー研修」を修了。入職して5年後にはユニットリーダーとして勤務。
  2. 入職後グループホーム(認知症対応型共同生活介護)にて勤務、実務経験を積みながら「認知症実践者研修」、さらに「認知症 対応型サービス事業管理者研修」を修了。入職して8年後グループホームの管理者として勤務。

エントリーフォーム

求人に関するお問合せ、求人への応募は下記エントリーフォームに入力してください。
なお、3日以上返信がない場合は、①迷惑メールフォルダを確認する ②携帯電話の方は設定でパソコンメールを受信許可にし、もう一度お問合せフォームを送信する ③パソコンのメールアドレスをお持ちの場合はsanta-h@chive.ocn.ne.jpへ直接メールを送信する ④お電話 のいずれかの方法で再度お問合せください。
は必須です。)

お名前
フリガナ
email
確認のためもう一度emailをご記入ください
お問い合わせ内容
送信確認
Translate »